LAND-FXの良い評判と悪い評判を徹底解説!

LAND-FXとは?

LAND-FXは、英国FCAの金融ライセンスを保有する海外FX業者です。

英国金融行動監視機構(FCA)

海外FX業者の中でも、トップクラスの信頼性を誇る金融ライセンスを保有しています。

日本人向けのサービス提供の歴史も長いため、多くの日本人投資家に愛用されている海外FX業者なのです。

LAND-FX公式サイトはこちら

LAND-FXの良い評判その1.信頼性の高い金融ライセンスと資産保全

前述した通りで、LAND-FXは

英国金融行動監視機構(FCA)

に登録している海外FX業者です。

他の海外FX業者と比較しても、英国FCAというのは、かなり信頼性の高い金融監督庁となります。

英国FCAの金融ライセンスを取得するためには

  • Financial Services Compensation Scheme(金融サービス補償機構)

に加盟しなければならず

Financial Services Compensation Scheme(金融サービス補償機構)では

Land-FX破産または取引中止により生じる問題は、最大5万ユーロまで補償される

ことになります。

5万ユーロは、約600万円ですので、個人投資家であれば、このスキームで十分な資産保全ができることになるのです。

さらに金融サービス機構(FSA)にも登録されています。

金融サービス機構(FSA)
Regulated Number: 23627 IBC 2016

LAND-FXは、信頼性の面で、投資家からの評価が高い海外FX業者なのです。

LAND-FXの良い評判その2.スプレッドが狭い

LAND-FXは、スプレッドの狭い海外FX業者としても高い評判があります。

2019年6月24日執筆時点のスプレッドを主要海外FX業者と比較すると

  1. XM_ZERO($5):0.50pips
  2. AXIORY_ECN($3):0.60pips
  3. LAND-FX:1.40pips
  4. TitanFX:1.50pips
  5. MYFXMarkets($2.9):1.50pips
  6. AXIORY:1.60pips
  7. BigBoss:1.80pips
  8. XM:1.90pips
  9. HotForex:2.00pips
  10. TTCM:2.10pips
  11. FBS:2.60pips
  12. IronFX:2.90pips

出典:海外FXプロ

ですから、

取引手数料が有料のECN口座を抜かせば、最も狭いスプレッドが適用されている海外FX業者となっています。

LAND-FXの良い評判その3.ECN口座の手数料が安い

LAND-FXは、「ECN口座の手数料が安い」ことでも定評があります。

2019年6月24日スプレッドを見ると

LAND-FXのECN口座

スプレッド:0.1pips

となっています。

ECN口座の取引手数料:往復7ドル/ロット

ですから、取引手数料をpips換算すると

出来上がりのトレードコストは

スプレッド:0.1pips + 取引手数料:0.7pips = 0.8pips

となります。

米ドル/円で、海外FX業者で1.0pipsを切るのであれば十分に安いトレードコストでトレードできる海外FX業者と言えます。

LAND-FXの良い評判その4.出金可能な入金ボーナス

海外FX業者といえば、最近では「出金できない入金ボーナス」が採用されるケースが増えてきました。

出金可能な入金ボーナスは、絶滅危惧種となっているのです。

LAND-FXは、「出金可能な入金ボーナス」を提供している数少ない海外FX業者です。

LAND-FXの入金ボーナス

  • 初回入金時、30,000円以上の入金に対し入金ボーナス10%を適用
  • 既定の取引量をクリアすると出金可能

となっています。

入金額 入金ボーナス 出金条件
$300 $30 6 Lots
$500 $50 10 Lots
$1,000 $100 20 Lots
$2,500 $250 50 Lots
$5,000 $500 100 Lots
$10,000 $1,000 200 Lots
$25,000 $2,500 500 Lots
$30,000 $3,000 600 Lots

例:1,000ドル入金

1,000ドル入金すると、100ドル分の入金ボーナスが付与される
20ロットのトレードをすると、100ドル分の入金ボーナスが出金できる

例:5,000ドル入金

5,000ドル入金すると、500ドル分の入金ボーナスが付与される
100ロットのトレードをすると、500ドル分の入金ボーナスが出金できる

仕組みとなっています。

証拠金としてしか使えない入金ボーナスと比較すると、付与率は下がってしまいますが、既定の取引量をクリアすればそのままボーナスを出金できるため、投資家によっては、こちらの出金ボーナスを重宝する方が多いのです。

LAND-FXでは、ほかにも

リカバリーボーナス

ストップアウト(ロスカット)時、初回入金額の5%をキャッシュバック

100%ボーナスのLPボーナス口座・リクイディティプロバイダー(LP)事業開始記念

出金不可の100%ボーナス

などが用意されていて、ボーナスの種類も豊富なのです。

LAND-FXの良い評判その5.Land-FXプリペイドカードでの出金が可能

LAND-FXは、数少ないプリペイドカードが発行できる海外FX業者です。

プリペイドカードというのは

  • 海外FX口座の資金をプリペイドカードにチャージできる
  • チャージしたプリペイドカードは、日本のコンビニATMで出金できる

仕組みのカードです。

つまり、海外FX口座の資金をコンビニATM(セブン銀行など)で引き出すことができるのです。Mastercardブランドのプリペイドカードですので、Mastercard加盟店で直接買い物をすることも可能です。

注意点

もろもろ手数料が発生するので注意が必要です。

資金移動の種類 資金移動手数料
初回入金手数料 30 HKD
カード再発行取引手数料 100 HKD
入金手数料/最低入金額 0.6%(最低20 HKD) / 500 HKD
海外の購入取扱手数料 無料(為替手数料4%)
ATM引出手数料 出金額の1%(最低20 HKD)   (海外購入手数料を除く)
会費 13ヶ月目から毎月10 HKD
残高照会 オンライン:無料 VRS:無料 ATM:5 HKD
Card renewal handling fee HKD 80

LAND-FXの良い評判その6.MT5が利用できる

MT5(メタトレーダー5)を利用することができます。

LAND-FX公式サイトはこちら

そのほかのおすすめ海外FX業者はこちら

LAND-FXの悪い評判その1.レバレッジが低めの設定

LAND-FXは

最大レバレッジが500倍と低めの設定です。

レバレッジは、低めの設定です。

LAND-FXの悪い評判その2.最低入金額が高めの設定

LAND-FXは

最低入金額は、30,000円/$300と若干ほかの海外FX業者よりも高めの設定です。

少額投資、初心者の投資家にはおすすめしにくい設定となっています。

LAND-FXの悪い評判その3.Land-FXプリペイドカードは手数料が高い

LAND-FXのサービスには

Land-FXプリペイドカード

というものがあります。

Land-FXプリペイドカードは

  • セブン銀行ATMで海外FX口座の出金ができる

大きなメリットがある反面

  • 手数料が高い

というデメリットも大きい出金方法となっています。

Land-FXプリペイドカードの手数料

資金移動の種類 資金移動手数料
初回入金手数料 30 HKD
カード再発行取引手数料 100 HKD
入金手数料/最低入金額 0.6%(最低20 HKD) / 500 HKD
海外の購入取扱手数料 無料
ATM引出手数料 出金額の1%(最低20 HKD) (海外購入手数料を除く)
会費 13ヶ月目から毎月10 HKD
残高照会 オンライン:無料 VRS:無料 ATM:5 HKD
Card renewal handling fee HKD 80
為替手数料 4%

LAND-FX公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました